SSブログ

【茶飲】違いを知る匠の技 [茶飲]

拝見なんて
ことば。

知らずとも
さして問題はない
が、ちょっと面白い
そんな匠の技。


匠の技




お茶を品評する際に
 「熱湯を注ぎ 悪い部分を洗い出す」
というのが
その基本的なスタンス。
注) 急須では全く同じ条件でお茶を出すのが難しく
  その差もわかりずらい



なにもそんな悪いことせんでも・・・
と、思う気持ちをおさえ
例えば、同じ値段の
 蒲南茶荘の深蒸し茶[3g]
 とある深蒸し茶[3g]
に熱湯を。


熱湯



あとは
 その水色をみたり
 その香気をかいだり
 その味わいを感じたり
さらにちょっと時間を置いて
 その味わいを感じたり
そんな塩梅。


こうすると
明らかにでる
違い。


できたら
その後に急須でもう一度。
すると
拝見ほどではないけれど
その確かな違いは
驚くほど
わかる。


分かる


この違いを知るのは
毎日飲む大切なお茶だからこそ。

*その"違いの意味"を知りたい時は
 遠慮なくお声がけを。
 店頭での「拝見体験」も賜り中[予約制]。


------------------------------
本日は、

『蒲南茶荘』 2年生
 偶然にも本日紹介の「拝見」を、さらに水で出すお茶でお試しを!
アサオチャ。 
 2009年度新茶にて、アサオチャのご様子を☆
カミさんとお出掛けしました♪
 水で出すお茶に、こだわりの氷をそえて☆
日本人ならお茶漬けだろ!
 以前にもご紹介のほうじ茶の茶粥、絶品です!
えにしとお茶とPTA
 黄金コースのご紹介 Part1☆ 
絞る日
 黄金コースのご紹介 Part2☆
 店内のご様子&「やぶきた紅茶」のご紹介など♪
蒲田 呑川沿いの桜
 仙台支店、誕生とのうわさも・・・!?
 そして、そのまま黄金コースへと☆
昨日の いただきもの・・めんこいコたちから♪
 カフェインが少なくお子様にもお勧めの川柳にて♪
3年目の春
 発売されたばかりの新茶を早速お試しを・・・☆
5月3日
 お茶漬けにこそ、お茶でまいりましょう♪


いつもありがとうございます☆

タグ:蒲南茶荘
nice!(255)  コメント(91)  トラックバック(4) 
共通テーマ:blog

nice! 255

コメント 91

baby_pink

とても微妙な味わいの差から
素晴らしい味わいあるものへと結びつくのですね。
拝見体験してみたいなぁ・・

by baby_pink (2009-05-04 00:35) 

花人街道

以前にも何度か拝見したことがあったのですが、相変わらず洗練された素晴らしいログを書かれていらっしゃいます。
落ち着いた雰囲気が雰囲気が漂う、味わい深いブログに拍手です。
by 花人街道 (2009-05-04 00:38) 

Pace

なるほど、「拝見」ってそういうことなんですね(’’)
ぜひ、お願いします!
by Pace (2009-05-04 00:54) 

ちゃこちゃん

拝見とはそういう意味なんですね。
実際に目にしてみたいです♪
by ちゃこちゃん (2009-05-04 01:27) 

tomotomo

「拝見体験」に興味津々です。
急須でもう一度の確かな違いとは一体??
気になります~。
by tomotomo (2009-05-04 01:29) 

ぺんちゃん

急須はお茶にやさしいんですね。
厳しく味わうには、網で。
by ぺんちゃん (2009-05-04 01:37) 

まっきー

拝見体験..行きたいです。
タダぢゃなくても茶荘さんへお伺いしたいです。^^
by まっきー (2009-05-04 01:46) 

板谷薫

そうですね~
是非店頭で詳しく
お伺いしたくなります☆
GW中にお邪魔できないかなぁ
って
もくろみチュウです^^
どうかなぁ~。
by 板谷薫 (2009-05-04 01:46) 

umiko

勉強になったべさ\( ̄▽ ̄)/
by umiko (2009-05-04 01:52) 

pace

煙草吸ってちゃわかんないだろうね(反省)
by pace (2009-05-04 01:54) 

がぁこ

夜の工場ってかっちょいいですね~♪(>v<*)
熱湯でお茶の葉を洗い流す。。って中国茶飲む時にやるようなのと同じ感じなんでしょうね♪
お茶屋さんの舌ってすごそうですねっ♪
って変な意味じゃなくって。。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

by がぁこ (2009-05-04 02:02) 

向日葵

当分、時間が取れそうにありませんが、
「拝見体験」、是非1度してみたいものです。
by 向日葵 (2009-05-04 02:55) 

カエル

拝見体験いいですねぇ〜。
by カエル (2009-05-04 03:47) 

いとお

へぇ~、そうなんですねぇ!
拝見体験してみたいな(^^)
by いとお (2009-05-04 03:52) 

ふじかわ

違いがわかる男になりたいです・・・
by ふじかわ (2009-05-04 04:58) 

新垣繁美

よく記事を見つけましたね!
まいりましたm(_ _)m

しかし、お茶だけのお茶漬け、
ホントに美味くて驚きました。
by 新垣繁美 (2009-05-04 05:00) 

斗夢

並べて、同時に味わえばわずかな違いでもわかるでしょうね。
そして、いい味、香り、色を覚える。
by 斗夢 (2009-05-04 05:31) 

倉岡銀四郎

なるほど!って感じです^^
by 倉岡銀四郎 (2009-05-04 05:52) 

pandan

熱いお茶を注ぐ、そんな意味もあったのですね。
by pandan (2009-05-04 06:04) 

どらっち

お茶漬け、食べたい・・・。
おいしいお茶、飲みたい・・・。
熱いお湯、魔法の熱い水?
by どらっち (2009-05-04 06:26) 

いわもっち

八十八夜も過ぎて、大忙しでしょうね! (^^;
by いわもっち (2009-05-04 07:12) 

自分党

お茶の飲み方の参考に
なります。お茶漬け
にすると最高だね。
by 自分党 (2009-05-04 07:17) 

hatsu

『拝見』て、いい言葉ですね~。
そして『拝見体験』、気になります^^
by hatsu (2009-05-04 07:18) 

ダー

拝見体験してみたいです♪ o(^o^)o ワクワク

by ダー (2009-05-04 07:28) 

m-grace

拝見っていうんですね。知りませんでした。
次回は拝見も拝見したいっす^^;
by m-grace (2009-05-04 07:38) 

いけ麺

「拝見」を拝受したいです(^。^)
by いけ麺 (2009-05-04 07:49) 

たろう

今朝も美味しい
アサオチャ
いただいてます(^^)

by たろう (2009-05-04 08:12) 

駅員3

お茶屋さんのblogで、ここ何年もコーヒー党だったのが、緑茶の優しさを思い出させてくれるきっかけになりました。
今日帰ったら、お茶の葉に熱湯かけて試してみます(^-^)
by 駅員3 (2009-05-04 08:51) 

asahama

深いですね・・・
おいしいお茶、しあわせですよね。
by asahama (2009-05-04 08:52) 

くまら

お茶1杯にも奥深さが感じられます。
by くまら (2009-05-04 08:53) 

イチロー

う~ん、奥が深いですね~ 
by イチロー (2009-05-04 09:22) 

かい

お茶は毎日飲んでいますが、違いを感じられる飲み方をしていません。
拝見体験を是非してみたいです。
by かい (2009-05-04 09:41) 

oko

拝見という言葉・・・
お茶屋さんのブログで初めて知った言葉です♪
by oko (2009-05-04 10:21) 

浜崎あユーミン

深いですね、お茶。
大事に飲まないといけませんね。
by 浜崎あユーミン (2009-05-04 10:45) 

★まっと★

おはようございます。
お茶の世界、へぇ~~~って思って読ませていただきましたよ。
一杯のお茶・・おいしいと思える理由はそこですね。
by ★まっと★ (2009-05-04 11:02) 

mimimomo

こんにちは^^
益々美味しくいただいています~!
拝見?! 昔茶道ではやっていたけれどv(-。^)
by mimimomo (2009-05-04 11:12) 

A・ラファエル

関東のだし汁でのお茶漬けも好きだけれど、
私はお茶漬けにはお茶での関西派
食事にも食後のひと時にもお茶で楽しんでおります。
by A・ラファエル (2009-05-04 11:13) 

sak

お茶って奥が深いですね

by sak (2009-05-04 11:57) 

メガネ君

急須では本当のお茶の味わいは味わえないんですね。
勉強になります。”拝見体験”してみたいです。

by メガネ君 (2009-05-04 12:25) 

ラミーキッズ

私の悪い部分も洗い流してもらいたいです〜。f(^ー^;
by ラミーキッズ (2009-05-04 12:38) 

kaoru

こんにちは。
お茶って奥の深い世界なのですね。
拝見体験が気になりすぎて
体験してみたいです。
by kaoru (2009-05-04 12:43) 

La_vbl_kok

こんにちは(^-^)
何か実際に体験している様な気持ちになってしまいました(*'。'*)
ん~~♪
リラックス(・∪・*)
by La_vbl_kok (2009-05-04 12:46) 

まさみん

”拝見”の感性と五感を失わずにいたいものです。先日お伺いした88歳のご高齢の方は、お茶の味についてはっきりと感想をおしゃるので驚きました。ある意味でかっこいいお年寄りです。違いがわかるようになりたいです。
by まさみん (2009-05-04 12:51) 

いずみ

品評するって、難しいですね!お茶を入れるのも、温度の加減がなかなか分からずです。
by いずみ (2009-05-04 13:08) 

きまじめさん

お茶の拝見という言葉、初めて耳にしました。
お道具の拝見なら聞いたことがあるのですが(ーー;)
これは実際に経験しないとわからないことでしょうね。
by きまじめさん (2009-05-04 13:17) 

Riyo-Lyon

拝見体験ができるの?!
すごい(・ω・*)
by Riyo-Lyon (2009-05-04 13:56) 

あやこ

「拝見」の体験 おもしろそうです!!
香りや味を判断するのって難しそうです(>_<)
 
by あやこ (2009-05-04 15:57) 

yakko

お茶って奥深いですね〜 (^。^)
by yakko (2009-05-04 16:14) 

sanjinsai

風邪をひいてしまって、旅行から帰ってから毎日粥です・・・。
今夜は茶粥が良いかもしれませんね。
by sanjinsai (2009-05-04 16:15) 

ryuchan7777

拝見体験初めて聞きました!
かなり興味深いです!
by ryuchan7777 (2009-05-04 16:19) 

tomickey

茶器っていろいろありそうですが浅くて広いのは普通の湯飲みと用途が違うのでしょうね!(^o^)
by tomickey (2009-05-04 17:49) 

うっしー

へぇ~、なるほど!
拝見体験してみたいなぁ~(^0^)

そろそろ、母の日ギフトの発送ですね!
楽しみにしてますよぉ~♪
by うっしー (2009-05-04 17:51) 

lamer

「拝見」素晴らしい響き。

茶畑が美しい
静岡に行ってきました。


by lamer (2009-05-04 18:02) 

ぽち

お茶いただきました!なんとも優しい味わいで感動です!
母の日の後に記事にしてご紹介させていただきますね。
ありがとうございました~^^
by ぽち (2009-05-04 18:28) 

nekonya

うーん。。。
一つ目の記事の感想を
2つ目の記事に書いていました(;O;)
by nekonya (2009-05-04 18:43) 

okura

お茶の、冷めた後の味がチョッと苦手です。
それはやはり、茶葉に何か違うんでしょうか・・・。
by okura (2009-05-04 19:29) 

うに

深いなぁ…。
お茶屋さんの 深蒸し ですものネ!
興味すんごくあります!
by うに (2009-05-04 20:26) 

カズイチ

お茶は深いですね。
拝見体験興味あります。
by カズイチ (2009-05-04 20:54) 

fumipopo

拝見体験が出来るっていいですね~
味の違いがわかんなかったらどうしよう~
とかちょっと怖いけど(^^;;
by fumipopo (2009-05-04 21:09) 

ちはる@ナベ

お茶の世界は奥が深いですね…
拝見体験、「熱湯を注いで悪い所を洗い出す」なんてとても興味があります!
by ちはる@ナベ (2009-05-04 22:19) 

mau-mauu

いつか「拝見体験」させていただきます^^
味覚嗅覚の自主トレしなきゃだね^^;
by mau-mauu (2009-05-04 22:26) 

しんりゅう

そういうものなんですね~
奥が深いです…拝見、興味ありありです^^
by しんりゅう (2009-05-04 23:08) 

mire3030

拝見体験~??
したいけど~~~遠いんだもんなぁ~~

お茶ってまだまだ知らないことがたくさんあるんだなぁと
このブログを拝見させていただくたびに思います。
深いなぁ。。。
by mire3030 (2009-05-04 23:40) 

mau

仕事の道はそれぞれ独特の言葉遣いやしきたりがあるんですね。
by mau (2009-05-05 00:50) 

fumilin

GW・・・営業してらしたのね・・・
京急蒲田でちょっとボーっとしてたので、伺えばよかった。
今度はちゃんとアポとります。
何せ、ボーッとしてますので。
by fumilin (2009-05-05 01:43) 

cancan

拝見
 日本語って深いですね。
by cancan (2009-05-05 03:48) 

yuki999

お茶って、奥が深いんですね。
by yuki999 (2009-05-05 04:46) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

お茶を注ぎながら・・・・
撮影したんですか?
by BPノスタルジックカーショー (2009-05-05 05:44) 

pandan

素人でも違いがわかるかな~
by pandan (2009-05-05 06:40) 

aki-hiro

違いに気づけるかな~??
by aki-hiro (2009-05-05 08:09) 

ケンケン

味に香り、そして、しばらくしてからもと、いろいろと確認するんですね。
違いがわかるようになりたいなぁ~と思います。
by ケンケン (2009-05-05 08:27) 

ゆきぽん

カズさんの写真、好きです♪

by ゆきぽん (2009-05-05 10:24) 

Ranger

なるほど!奥が深いですね
拝見 拝見してみたいです
by Ranger (2009-05-05 10:57) 

Kimukuta

お茶は香気が弱い時期だと、水を沸騰させてる状態で入れると香気が全て飛ぶ。
お茶を淹れるというのも奥が深い世界だよねぇ。
by Kimukuta (2009-05-05 11:10) 

gyaro

面白そうですね~~♪♪
お茶の世界、奥が深くてこれまた面白そうです☆
by gyaro (2009-05-05 12:19) 

めりー

お茶屋さんのブログは
見ているだけで お茶の香りが漂ってくる気がします*^^*
「拝見体験」 興味深いですね^^
by めりー (2009-05-05 15:20) 

macoron

皆さんもおしゃっているとおり、本当にお茶の世界は奥深いのですね。
私も違いがわかるような飲み方を覚えたいです*^^*
by macoron (2009-05-05 15:59) 

Bonheur

いいなあ、拝見してみたいです。
by Bonheur (2009-05-05 17:05) 

Ranran

今日はありがとうございました~。
後で、味わって飲みます!
by Ranran (2009-05-05 17:17) 

たかぼん

熱湯を注いで違いを見るんですね。
難しそうですね。
by たかぼん (2009-05-05 18:07) 

ちか

拝見、なるほどね~。
その違い分かるかな…ドキドキ。
ぜひ体験をお願いします。(^_^)v
by ちか (2009-05-05 18:07) 

信州のりんごほっぺ

お茶も奥が深いといつも思います
熱湯を注いで違いを見るのですね・・・
今、家族で新茶を頂いておりま~す^^♪
by 信州のりんごほっぺ (2009-05-05 20:19) 

たいへー

あああ、今日も「おちゃけ」に走ってしまいました。。。
by たいへー (2009-05-05 21:23) 

るな

今度伺えたときは 拝見体験させてください!!
事前予約は不要ですかね? 
by るな (2009-05-05 22:14) 

sasasa

自分の舌でその違いがわかるか、どうかは、ちょっと不安ですね(^_^;)
by sasasa (2009-05-05 23:00) 

ごんたママ

「拝見」・・なるほど。お勉強になりました。
実際に自分でもやってみたくて、うずうずしちゃいました。
by ごんたママ (2009-05-05 23:18) 

red_leaves_white_snow

違いが分かるようになりたいです^^;
by red_leaves_white_snow (2009-05-05 23:22) 

ケイクス

ワインのティスティングみたいな。。
お茶も違いがわかるようになると
味わいかたも深まるのでしょうね。

by ケイクス (2009-05-06 00:10) 

Delica☆

私もいつか「拝見」お願いします☆
by Delica☆ (2009-05-08 08:27) 

toco

深蒸し茶のお茶って、奥が深いですね。
ワタシでも、わぁ♪って思ったから、
お茶屋さんはもっと繊細な部分が、わかっちゃうのでしょうね☆
by toco (2009-05-12 13:19) 

むうさん

悪い部分を洗い流すって、人間のからだに似ていますね。

by むうさん (2009-06-17 23:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 4



All Photo and Text copyright(c) 蒲南茶荘 All Right Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。